【財政能力】設立後三年未満の会社について

ネットや自治体の出している許可の手引きで、産業廃棄物収集運搬業の許可取得申請に必要な書類を調べると、「貸借対照表(直近三カ年分)」「損益計算書(直近三カ年分)」と成っております。その点について良くお尋ねがあるのが「うちの会社は未だ創業二年目で、決算は一回しかやっていないのですが・・」ということ。。。

全く問題ありません!登記簿謄本に創業年も書いてあるので、その一年分の貸借対照表・損益計算書を添付すれば大丈夫です。
自治体によって多少の取り扱いの違いはあるとは思いますが、無いものは付けらず、且つ「創業後三年以内の法人は許可しない」という法律が無い以上、今ある書類を提出すれば大丈夫です。

これで諦めることは全くありません。

産業廃棄物の許可に関するお問い合わせ

産業廃棄物(収集・運搬)や中間処理業、特別管理産廃などの許可申請手続きで、何かお困りでしょうか。産廃専門の行政書士が対応いたします。お電話またはメールにて、お気軽にお問合わせください。

Top