こんなお困り事で悩まれていませんか

産廃許可のお困り事

「産廃の収集もお願いできる?」と言われた

建設業の仕事を請け負う中で、元請けさんから建設産廃の収集・運搬も引き受けてもらえないか打診が来て困っている。

産廃許可を取りたいが手続きが分からない

産業廃棄物の収集・運搬を専門として事業を立ち上げたいが、許可の手続きがよく分からず悩んでいる。

許可申請に割く時間が作れない

事業が忙しく、新たに産廃事業を始めたいが手続きに回す時間がなかなか取れない……

産廃許可は判断が難しい

積替保管ありで許可を取りたい

積替保管ありで収集運搬の許可を取りたいが、相談できる行政書士が少なく困っている。

産廃の中間処理施設を作りたい

中間処理施設を稼働させるための要件整備や手続きの進め方が分からない。

産廃全般に詳しい専門家に相談したい

産業廃棄物の処理を適法に行いたいので、産廃の行政や法律全般に詳しい専門家に相談したい。

産廃許可のこと、相談してみませんか?

行政書士の中でも産業廃棄物に詳しい行政書士は珍しく、さらに中間処理施設や積替え保管施設の許可取得までの実績のある行政書士は極まれです。

当事務所は全国対応で、各自治体の産業廃棄物収集運搬業(積替え保管あり含む)はもちろん、処分業施設の許可申請まで幅広く実績を積んでおります。産業廃棄物関連の許可でお困り事がありましたら、弊所の活用をご検討頂ければ幸いです。

行政書士 丹下聡

行政書士 丹下聡

産廃収集運搬や処分業のお悩み、まずは無料相談をご活用ください。

電話で無料相談
オンライン相談対応中

Zoomなどオンラインでの相談も対応

当事務所は、Zoomなどネットを利用したオンラインのパソコン相談にも対応しています。

御社への出張相談の代わりに、オンラインで産業廃棄物収集運搬業の許可や産廃処理施設に関するご相談ができます。オンライン相談をご希望の場合は、まずはお電話・メールにてその旨お伝えください。

当事務所をご利用いただく3つのメリット

メリット1

許可申請の手間を大幅に削減いただけます

産廃許可の中でも、特に収集運搬業は複数の都道府県に申請が必要になるなど手間がかかります。

当事務所では積替保管あり・なしにかかわらず、全国対応で許可申請を代行しますので、手続きの手間を大幅に削減いただけます。

メリット2

収集運搬に限らず産廃処理全般の知識が豊富です

産廃許可の申請をサポートする行政書士事務所は数が多くなく、その中でも業務としての受任は収集運搬業のみに限定する事務所がほとんどです。

当事務所は収集運搬業に限らず、中間処分業や特別管理産廃処分業など幅広い産廃事業のサポート実績があるため、ご相談時から安心感が違います。

メリット3

法人化や建設業許可と合わせてご相談いただけます

産廃事業を専門に扱う法人を新規に設立される方に対しては、産廃許可と会社設立の手続きを同時進行で対応いたします。

また、産廃事業と兼業関係になるケースの多い建設業につきましても、許可の申請や経営事項審査など、様々な行政手続きの実績にもとづくサポートが可能です。

積替保管あり、中間処分業、特別管理産廃処分業にも対応

産業廃棄物収集運搬業許可(積替保管あり)
積替保管あり
中間処分業
中間処分業
特別管理産廃処分業
特別管理産廃処分業

産業廃棄物許可が取れるか、無料で確認してみましょう。

電話で無料相談

産廃許可取得までの流れ(収集運搬業の場合)

1.メール又はお電話でのお問い合わせ

産業廃棄物許可のこと、ご相談ください。当事務所は受任前の質問に付きましては相談料は一切頂いておりませんので、安心してご利用ください。

2.お手続きに関するご相談

産業廃棄物許可の取得に動かれる場合は、お客様のご都合の良い日時・場所へ面談(無料)にお伺いします。ご希望と現状を詳しくお伺いして、許可要件の確認や必要書類をお伝えします。

3.料金のお振込み

見積もりは初回の面談後一両日中にお出し致しますので、ご依頼の運びと成りましたら、着手金(報酬の半額)のお振込をお願いいたします。

4.資料の準備

ご用意して頂く資料(使用する車両の写真など)のリストをお渡しするとともに、当事務所では必要書類の収集と必要な場合には管轄行政庁での事前の折衝を行います。

5.申請書などの作成

産業廃棄物許可申請の書類を作成します。書類が完成したら押印をいただきに伺います。

6.行政窓口への申請

行政書士が、行政庁(都庁又は県庁)への建設業許可申請書の提出を行います。もし補正や補足資料を求められた場合には、迅速に対応いたします。

7.産業廃棄物許可の取得

行政の審査完了後、産業廃棄物許可証が発行されます。受領したら、許可業者としての営業がスタートです!

無料相談で、産廃許可が取得できるか確認してみませんか?

電話で無料相談

事務所のご案内

事務所名 たんげ そう行政書士事務所
代表者 丹下 聡
資格 行政書士
所属 東京都行政書士会 第11080658号
所在地 東京都国分寺市泉町1-11-21
電話番号 042-321-2962
たんげそう行政書士事務所
無料相談のご案内
  • メールでのご相談は24時間承っております。お急ぎの建設業者様のため、原則、12時間以内に返信いたします。

お名前 (必須)

お電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のご連絡先(必須)
お電話にご連絡メールにご連絡

メッセージ本文

ページトップへ戻る